毎日を快適に過ごす| 靴で外反母趾を軽減させよう|通販でも取り扱われている
レディ

毎日を快適に過ごす

肩こり

意識して動かすこと

現代病とも言われる「肩こり」ですが、本当にツライものです。色々やってみてもあまり解消できないとお困りの方も多いのではないでしょうか。肩こりの原因は数多くありますが、そもそも体は本来じっとしていることが苦手なのに肩こりを訴える方に多くみられるのは、デスクワークなどのように長時間同じ姿勢をとることによっておこります。肩こりを解消していくには、意識して首や肩を動かすようにする事がとても大切です。解消していくやり方としてはとても簡単で、首であれば無理をしない程度に(自分が気持ち良く感じる程度で)頭の重みを利用しゆっくりと息を吐きながら前後左右、そのあとにゆっくりと回すようにします。肩の場合は肩甲骨を動かすように意識してやさしく回してあげるだけでも随分とコリが解消し楽になるでしょう。

同じ姿勢を続けない

仕事などでパソコンの画面を一日中ずっと見ていなければならないという方も多いかもしれません。しかしこれをずっと続けるとかなりのダメージが蓄積されてしまいます。肩こりとして感じるのは体からのサインだと思って、ほんの少しの時間でもかまわないので休憩時間やトイレに行ったときなど、固定化しがちな肩や首を意識して動かすように続けていくと慢性的なコリにまではなりません。ここで気をつけなくてはいけないのが、強くゴリゴリと押すように指圧したり揉んだりしないようにしましょう。辛いからと言って強く押したり回したりするのはかえって筋膜を傷つけてしまったり炎症がおきて揉み返しのような状態になってしまいます。あくまで優しく、無理をしない程度に行う事が大切です。